LebenInTokio’s blog

アラサー旅好きサラリーマンのブログ

【シンガポール】シンガポールを堪能できるレストラン紹介!

どうも!

シンガポールは、土地柄もあり様々な民族、文化が織り混ざっています。
特に、料理は多彩です!
プラナカン料理、マレー料理、中華料理、インド料理、そして洋食とたくさんの食文化を堪能することができます。

今回は、私が実際に行った、シンガポールのレストランについて紹介します!

 

目次

 

  • National Kitchen by Violet Oon

     National Kitchen by Violet Oonは、ナショナルギャラリーシンガポールにあるレストランです。
    ナショナルギャラリーシンガポールには、いくつかレストランがありますが、このレストランでは、プラナカン料理を食べることができます。

    内装はヨーロッパ風でとてもおしゃれです。
    服装については、観光客は半袖短パンの人もいましたが、綺麗なドレスやかっちりしたスーツの人もいるので少し綺麗めな服装で行った方が良いと思います。

    内装

    ここの海南飯は絶品です!ご飯がチキン?の出汁で炊かれており、本当に美味しかったです。

    チキンライス


    かなり混んでいるので予約がおすすめです。
    私が行った時は、土曜ということもあり、かなりの数のお客さんが断られていました。
    下記ウェブサイトから予約することが可能です。

    violetoon.com


    美術館→このお店でご飯→Smoke&Mirrorsでカクテル
    といった流れがスムーズにこのエリアを楽しめます。

    ナショナルギャラリーシンガポールの市庁舎側にあります。
    少々わかりづらいのですが、セント・アンドリュース通りに面した階段を2回に登ると左側にあります。エレベーターはなかなか来ないので、エスカレーターもしくは、階段がおすすめです。

    私は、ここから徒歩15分程のJW Marriottに宿泊していました。気になる方は↓をご覧ください。

    lebenintokio.com

  • Wine Connection Cheese Bar

    Wine Connection Cheese Barは、シンガポールで気軽にワインとチーズを楽しめるお店です。
    ワイン専門店と聞いていたのですが、正直、日本のイタリアンやワイン専門店などと比較すると、お店で飲めるワインの種類は多くはありませんでした。

    隣にあるWine Connection Bistroなどはがっつりご飯を食べれるようです。

    しかし、料理ごとに合うワインを揃えており、ワインよりもご飯目的の方が良いです。
    ご飯は、とても美味しかったですし、量も多かったのでコスパは良いです!
    チーズは3種類の盛り合わせですが、大きくて持ち帰りをしました。
    ちなみにワインをボトルで買って帰ることもできます。こちらの方が種類も多かったので良いかもしれません。

    チーズとワイン

    ロバートソンウォークエリアにあり、フォートカニング駅から徒歩5分程の場所にあります。



  • Long Beach @ DEMPSEY HILL

    Long Beachは、シンガポール中心部から少々北西に行ったHolland Villegeにあります。
    ここは、ビアガーデンとなっており、30種類ほどのビールを飲むことができます。
    独自で醸造をしている訳ではないですが、色々な種類のビールを飲めます。

    メニューは、洋食中心でした。ご飯のクオリティはそこまで高くないので、行くならビール目的かなと思いました。

    シンガポール中心部からは少々離れたところに位置しています。
    私は、シンガポール動物園に行く前にここでご飯を食べてから行きました。

    このお店があるDempsey Hillには、おしゃれなお店が集まっています。

以上、シンガポールのおすすめレストランでした!